Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

1

2005


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2005年01月11日(火)

2005年01月11日の日記 [宇宙の底(旧サイトの日記)]

この前の日曜日は,岐阜の路面電車に乗ってきました。ってのも,3月31日いっぱいで,岐阜の市電+周辺の郊外電車がみーんな廃止になってしまうからです。
朝7時に姫路を立ち,岐阜に着いたのが11時前で,それから岐阜市内線・揖斐線・美濃町線・田神線と乗り潰してきたら,家に帰り着いたのが22時近くなってしまった。結構な長大路線です。これを一挙に廃止するとは…岐阜の人たちは困らないのでしょうかね(地元のお客さんも意外なほど乗ってたし)。しかし,それでも廃止されても仕方ないかな,と思ってしまうのは,ここの市電は道路状況が悪すぎです。安全地帯がどの電停にもないし(唯一あるJR岐阜駅前は,道路工事のため現在進入できず),道は狭く,完全にクルマ優先の道路行政。一部は(半)専用軌道にもかかわらず,自動車用信号で止まらされてしまうのには,ちょっと哀しいものがありましたね。こんな状態でバス転換してしまったら,運賃は値上がりし,ますます道は混んで,いいことまるでないな,と思うなぁ。
もっと前に,市電を有効活用する手を模索するべきでした。郊外電車とも直通運転しているし,もっともLRTに近い街のひとつだったにもかかわらず…実にザンネン無念。

おまけ
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

例によって1枚だけアップ。時間があれば,撮ってきた写真みんな公開したいのだけどね…。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2005年01月11日(火) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

三笠鉄道村に行ってみた記

三笠鉄道村に行ってみた記

関西唯一のスイッチバックも残り一週間〜北宇智駅をゆく

関西唯一のスイッチバックも残り一週間〜北宇智駅をゆく

運転再開初日の美祢線と山陰本線テツ旅

運転再開初日の美祢線と山陰本線テツ旅

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain