Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

2

2005


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2005年02月13日(日)

2005年02月13日の日記 [宇宙の底(旧サイトの日記)]

実家に帰省したついでに,今月3日に開通したばかりの福岡市地下鉄【リンク】七隈線に乗ってみました。インプレッション…キッツいカーブをよく曲がるなぁ,と(^ ^;)。福岡はこれまでのフル規格の地下鉄線が2系統(空港線・貝塚線)走っていたのだけど,今度開通した七隈線は,従来のとは異なるミニ規格なんですね(大江戸線や鶴見緑地線と同じタイプ)。だから,Rのきついカーブも難なく曲がれるのです。ただ,車体自体が小さいものだから,中吊り広告をつけるスペースすらなく,どうしても圧迫感がなるのは否めないかもね。あとは…乗り継ぎ駅となる天神南駅から天神駅までが,遠い遠い! いくら120分の乗り継ぎタイムを設定しているからといっても,通り抜けルートとなる天神地下街で買い物して欲しいがためにワザと駅をくっつけなかったと言われても否定できないだろうなぁー。どちらにしても,将来,空港線・貝塚線が交叉する中洲川端駅まで延伸するか,途中の薬院駅から博多駅方面に伸ばさないと,公共交通機関としてのシナジー効果は高まらないだろうね。素性は比較的よさそうなルートなので,今後の発展に期待です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

*進行方向の反対側の運転席には,乗客が座れるらしい

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

追記:ものすごーく細かい&ローカルなことを言わせてもらえば,実家の最寄り駅となる別府(べふ)駅の名前は,旧筑肥線側の最寄り駅だった“鳥飼駅”にして欲しかったかも(こっちの方が由緒ある名前だったろうに〜^ ^;;)。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2005年02月13日(日) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

水島臨海鉄道往復乗車記

水島臨海鉄道往復乗車記

春の関東私鉄巡り(前編)〜1日目

春の関東私鉄巡り(前編)〜1日目

夏の関東方面テツ道乗りつぶし〜3日目

夏の関東方面テツ道乗りつぶし〜3日目

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain