Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

10

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2007年10月21日(日)

500系新幹線の行く末は…こだま?! [鉄な話題]

N700系新幹線の大増備により2009年までに東海道新幹線区間から追いやられることが確定した500系新幹線の処遇が決まったようで。なんと,8両単位に分割してこだま化するんだって。300系ひかりの代わりになるものだとてっきり思っていたのだけど,行き先は各停のこだまですか〜。1997年のデビュー以来,N700系が登場するまでの10年間,国内の鉄軌道最速のMax 300km/hを誇ってきたものの,スピード重視で設計されたためか700系以降の新幹線と比べると居住性がやや犠牲にされているのは否めず,またJR東海が所有している他の新幹線車両と座席数が異なるため東海から半ば邪魔者扱いされていることもあって,先に登場した300系とほぼ同じタイミングで東海道区間を引退しちゃうのですね。ただ,他の新幹線とは明らかに違うフェイスを纏う500系は,老若男女を問わず人気が高く,また海外から500系目当てにワザワザ来日する人がいるくらいJR西の花形車両であるのも事実なのですね(700系・N700系もいい車両だけど,JR九州のようなデザイン面での冒険はあまりしていないからねー)。そんなわけで,さすがに鉄道博物館へ“お蔵入り”するのにはまだ早いと考えたのか,中間車を一部捨てた上で,こだま仕様に改造することに決めたのでせう。でも,元々製造数が少なく(※一編成50億近くもしたらしい)この世に9編成しか存在しないので,先頭車両のみ新造して18編成に分割するとかしてくれたらなぁ,なんて外の人は思ってしまいますね。まぁ,2011年の九州・山陽新幹線相互乗り入れのハナシも大方まとまり,こちらも新車を作らないといけないみたいなので(ソース1ソース2),JR西もあまり経営資源を分散できないのでしょうな。16両の500系新幹線が見られなくなる日もそう遠くないので,乗るなら今のウチですよ〜(笑)。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2007年10月21日(日) 18時06分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

これまでYS-11に乗ったきログ

これまでYS-11に乗ったきログ

阪急と能勢電と大阪モノレールと

阪急と能勢電と大阪モノレールと

南海支線乗りつぶし&ベイシャトルに乗ってみた

南海支線乗りつぶし&ベイシャトルに乗ってみた

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain