Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

2

2008


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2008年02月24日(日)

姫路の“遺物”がいま甦る?! [鉄な話題]

かつて姫路駅手柄山とを結んでいた姫路モノレールの車庫と車両が3年後に公開される予定との記事。産経のアオリ気味な見出しはどうかと思うけど,姫路在住のニンゲンとしては興味あるところ。だって関西に引っ越してくるまで,姫路といえば城と(姫路モノレールの)古びた軌道桁のイメージしかなかったからねー(^ ^;)…というぐらいインパクトのあるシロモノです>モノレール跡。しかも,今はなきロッキード式モノレールの車両が丸ごと残っており,しかも東京モノレールについで日本で2番目に建設されたモノレールの遺構が公開されるとくれば,そりゃまぁ日本国中から“大きなお友達”が集まること必至でしょうな。どうせなら,唯一の中間駅であった大将軍駅跡(←今も駅の上にビルが建っている)もご開帳いただければテツ的にはより熱いかも。外からしか見たことはないけど,この大将軍駅跡もなかなか強烈な建造物ですよー。鉄腕アトム的な未来を地で行ったような建物だからねー。まさしく,“60's的ミライ”といった雰囲気でしょうか〜。姫路駅の城側の改札口を出て西に5分ほど歩くと見えてくるので,何かの機会があったらぜひご覧あれ。

おまけ:大将軍駅跡周辺の写真(2004年)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2008年02月24日(日) 23時21分   コメント ( 2 )

コメント

ツタの絡まったモノレール遺構¥がなんとも言えずいい味出してるね。なんかラピュタに出てくるロボットが歩いて来そうなw

ここで一句。
もの憂うロボットの目に宵の空
伸ばした腕(かいな)にツタ40年

abiri 2008年02月29日 02時43分

丑三つ時の歌がココロを打ちますな〜(^ ^)。

確かに見ようによってはラ○ュタに見えるかも(笑)。
しかも,構造物の一部が落ちてきたこともあったらしいねー。

管理人 2008年03月02日 17時06分

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

信州“界隈”鉄道乗りつぶし〜2日目(長野電鉄・上田電鉄・しなの鉄道・小海線)

信州“界隈”鉄道乗りつぶし〜2日目(長野電鉄・上田電鉄・しなの鉄道・小海線)

可部線&スカイレール乗車で中国地方完乗っ

可部線&スカイレール乗車で中国地方完乗っ

歳末関東方面鉄タビ〜十国峠ケーブルカー

歳末関東方面鉄タビ〜十国峠ケーブルカー

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain