Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

5

2008


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2008年05月10日(土)

ひめじ菓子博人大杉(^ ^;) [よもやま]

姫路城周辺で明日11日まで開催中のひめじ菓子博に今朝行ってきました。「人が多すぎてパビリオンをロクに回れなかった」との声をサンザン聞いていたけど,手元にナゼか入場券が1枚あったので(←カードのポイントがたまって送られてきた),行くか行くまいか迷ったあげく,会期ギリギリになって足を伸ばしたのですね〜(とは言っても自宅から5分の距離だけどサ^ ^)。で,雑感。工芸菓子を集めた「和の匠館」には何とか入れ,内容的にも手の込んだ花鳥風月な作品を間近に見られて,これに関してはまぁ満足(←しかし館内写真撮影禁止なのは残念)。しかし予想どーりというか,雨が降っていようが場内は混みまくりでしたね。一番人気のお菓子でつくった姫路城が展示されている“和と洋のシンフォニー館”なんて,開場から10分で3時間待ちですよ〜。姫路城は上野のパンダか〜,ってね(^ ^;)。もっと広い会場でやってくれよ,と思ったりもしたけど,ここまで盛況になるとは主催者側も予想していなかったのてしょうな。目標入場者数50万人に対して,90万人を越える勢いらしいからね。神戸ではなく姫路で開催したにも関わらず,なんでここまで人気が出たのかある意味不思議。そんなわけで,姫路市や兵庫県にとってはウハウハな菓子博だったわけだけど,こんなに“甘み”のありそーなイベントにも関わらず次の菓子博の開催地がまだ決まっていないそうで(ソース)。何でも自治体の負担が大きく,財政難なところはやりたがらないのだとか。そんなわけで,延々続いた姫路城築城400年記念イベントもおおむね終わり,城周辺もようやく静けさ(?)か戻りそうです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

追記:そういえば築城記念イベントと関係あるのか分からないけど,今月末に“ザ 祭り屋台 in 姫路”というのがあるね。コチラは2004年から毎年開催されていたけど,今回でいったん終わるらしい。

追記その2:鑑賞できなかった人続出だった「お菓子の姫路城」が姫路市役所で後日無料公開されるとのこと(ソース)。それだったら,ワザワザ並ばなくてもよかったのにねぇ。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2008年05月10日(土) 18時01分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

富山鉄旅〜JR貨物富山機関区

富山鉄旅〜JR貨物富山機関区

信州“界隈”鉄道乗りつぶし〜1日目(弥彦線・越後線・飯山線)

信州“界隈”鉄道乗りつぶし〜1日目(弥彦線・越後線・飯山線)

西九州乗りつぶしな旅〜熊本電鉄

西九州乗りつぶしな旅〜熊本電鉄

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain