Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

8

2008


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2008年08月18日(月)

水島臨海鉄道往復乗車記 [フォトログ*鉄道]

倉敷駅から水島コンビナートまでを結ぶ貨物兼旅客鉄道こと水島臨海鉄道に乗ってきました。倉敷には何度か足を伸ばす機会があったけど,ナゼかコチラには乗る機会に恵まれなかったのですねー。0系新幹線を堪能した後,岡山から倉敷まで在来線で移動し,水島臨海鉄道を往復した次第デス。

倉敷駅に隣接する水島臨海鉄道倉敷市駅。MRT300形気動車が停車していました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

旅客鉄道的にはローカル線であるものの,幅の広い車道を何度もクロスするためか,かなりの区間が高架化されています。もっとも,高規格な割にはスピードは遅いけど(^ ^;)。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

水島駅で大半の乗客が降りてしまいました。終点まで乗っていた客は,私と先頭かぶりつきの同業者(?!)のみ。ちなみに,朝夕は通勤通学客が多いためか,車両は全長20m超の大型車です。普段ちっこい気動車に乗り慣れている身からすれば,第一印象は「長っ」。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

終点三菱自工前。線路自体は800m先の倉敷貨物ターミナル駅まで続くため,車両はそちらまで一旦回送されます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

しか〜し,工場以外何もナイ。炎天下の中,帰りの列車が来るまで50分ほど駅でぼーっとするハメに。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

14時55分の列車で倉敷市駅に戻るつもりで時刻表を見たら“ワンマン”と書かれているので,てっきり行きに乗ったMRT300形が来るのかと思いきや,帰りはなんと貴重なキハ20がやって来たのですよー(おまけにツーメン)。カメラ片手に駅でバテているテツに見かねて,車両運用を変えてくれたなんてことはないっすよね(笑)。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

キハ20の先頭座席は運転席をよく見渡せるので,その筋の人にはオススメかも。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)

鄙びた風景と近代的な車窓が交叉する水島本線。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

水島臨海鉄道オリジナルカラーのキハ20。国鉄色に塗られた車両もあるようです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

岡山駅に着いたころは雲行きが怪しかったので「水島臨海鉄道はまた今度にしようかな」とも思っていたけど,結果的には乗りに行って正解でした。キハ20に乗れるとは思っていなかったからねー。水島臨海鉄道は貨物輸送の需要もそれなりにあるみたいなので,第三セクター系の鉄道会社としては当面安泰ではないでしょうか。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2008年08月18日(月) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

トワイライトエクスプレス(札幌〜大阪)乗車記

トワイライトエクスプレス(札幌〜大阪)乗車記

平成筑豊鉄道&日田彦山線中途半端に乗りつぶし紀行

平成筑豊鉄道&日田彦山線中途半端に乗りつぶし紀行

引退直前 寝台特急はやぶさ・富士号乗車レポート

引退直前 寝台特急はやぶさ・富士号乗車レポート

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain