Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

4

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2006年04月30日(日)

LRT時代の幕開け [鉄な話題]

ゴールデンウィーク初日の昨日,国内初の本格LRTとなる富山ライトレール富山港線(愛称ポートラム)が開業しました。コンパクトな街作りを推進する富山市の顔ともいえる乗り物に,予想の倍となる1万2千人以上が集まったのだとか。JR富山港線時代に比べ運行頻度は3倍(ラッシュ時10分・昼間15分・夜間30分間隔)に増え,全区間200円均一(1年間限定で平日昼間・土休日は100円),ICカード乗車券の導入(2,000円−デポジット500円+プレミア100円)に全車超低床タイプの新型車両と話題に事欠きませんが,あくまでもこれはスタートにすぎません。少子高齢化社会への対応や京都議定書に基づく温室効果ガス削減が求められる今日,交通弱者に優しく,環境負荷が(相対的に)低いLRTが市民の足として根づき,将来“富山モデル”として全国に広まってゆくことを願ってやみません。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2006年04月30日(日) 11時40分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

関西私鉄乗りつぶし☆完結編

関西私鉄乗りつぶし☆完結編

2001年夏 金沢・広島無駄に遠回り旅行記

2001年夏 金沢・広島無駄に遠回り旅行記

山陰・三江・福塩線回りでゆく姫路〜博多間25時間の鉄旅

山陰・三江・福塩線回りでゆく姫路〜博多間25時間の鉄旅

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain