Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

12

2010


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2010年12月30日(木)

“移行アシスタント”を使ってマイグレーションしたSnow Leopardマシンに“画面共有”で接続できなくなってしまった(傾向と対策^ ^;) [Mac鯖管理]

先日iMac 27インチ(Mid 2010)を購入し,以下の手順でデータ移行したところ,他のマシンから母艦(iMac)に対してMobileMeの「どこでもMy Mac」(Back to My Mac)機能を使った画面共有ができなくなってしまいました。

  1. 旧マシン上に外付ハードディスクを接続し,ディスクユーティリティ(Disk Utility.app)の“復元”機能を使って起動ディスクをミラーリング
  2. 外付HDを新マシンに接続し,初回起動時に表示される“移行アシスタント”を使ってデータ移行
  3. データのコピーが終わったら新マシンを起動し,ソフトウェア・アップデート&セットアップ

本来であれば,FireWireケーブルかLAN経由で新旧マシンのデータを直接移行させるのがベストなのだけど,あいにく新マシンが届く前に旧マシンを修理に出さないといけなくなってしまい,一時的に外付HDに起動ディスクの全データをコピーした次第。
移行先のiMac 27インチから他のマシンに対しては,どこでもMy Mac経由で“画面共有”(Screen Sharing.app)によるルータ越しの接続できるにもかかわらず,新iMacに対しては一見つながりそうに見えるものの,認証に失敗してしまい,何度正しいパスワードを入力してもはじかれてしまうのですねー(下図参照)。

画像(180x95)・拡大画像(430x228)
画像(180x95)・拡大画像(430x228)

ファイル共有は可能にも関わらず画面共有だけができなくなってしまったため,当初は Screen Sharing.app がiMac 27インチの高解像度スクリーン(2560×1440ピクセル)に対応していないのかなとも一瞬思ったけど,以前Apple Remote Desktop(ARD)というソフトを使ってさらに高解像度のディスプレイにつないだこともあったので,同じVNCベースの遠隔操作ソフトならスクリーンサイズは関係ないだろうと考え,さらに詳しく調べてみました。
すると,どうやらKerberos認証に失敗しているっぽいということが分かったのですねー。というのも,Finderのサイドバーからターゲットのマシンを選び,『画面を共有...』ボタンを何度か押していると,偶然次のよーなダイアログが表示されたからです。

画像(180x82)・拡大画像(500x230)
画像(180x83)・拡大画像(500x232)

よくみるとダイアログの文字が途中で切れているし(^ ^;)。コチラも正しい(と思われる)パスワードを何度入力しても弾かれてしまいました。
ただ,“LKDC”やら“Keroberos”やらヒントになりそうな情報が含まれていたので,AppleのDiscussion Boardを調べたところ,よーやく解決の手かがりになりそうな情報を発見。どーやらMac OS X 10.5(Leoprad)以降,Kerberos認証で使われるLDKC(Local Key Distribution Center)と呼ばれるサービスをOS内部で動かしているのだけど,LDKCの証明書はOSのインストール時にマシン固有のものとして生成されるようなのですねー。それが,移行アシスタントを使った際,旧マシンの証明書を引き継いでしまったせいか整合性がとれなくなってしまい,KDCがチケットの交付に失敗したものと推測されます(正確には,ASからのTGT送信までは成功しているのだけど,TGSからチケットが送られてこないみたい)。
そこで,新マシン(iMac 27インチ)上で以下の手順に倣ってLDKCの証明書を再生成したところ,無事画面共有できるようになりました!

  1. キーチェーンアクセス(Keychain Access.app)を立ち上げ,「com.apple.kerberos.kdc」と名前のついた証明書/公開鍵/秘密鍵 を削除(※警告メッセージが出るがとりあえず無視)
  2. ターミナル(Terminal.app)上で「sudo rm -rf /var/db/krb5kdc」を実行(要root権限)
  3. 同じくターミナル上で「sudo /usr/libexec/configureLocalKDC」を実行し,LDKCの証明書と鍵ペアを再生成
  4. 証明書を再生成したマシンを再起動

しばらくこの状態で様子をみたいと思います。

参考にしたページ

※参考にする場合はAt your own riskでヨロシク。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2010年12月30日(木) 23時42分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

筑豊地方未乗路線日帰りツアー

筑豊地方未乗路線日帰りツアー

MD-81引退記念チャーターフライトりぽーと

MD-81引退記念チャーターフライトりぽーと

盛岡“周辺”乗りつぶしな旅〜由利高原鉄道・北上線など

盛岡“周辺”乗りつぶしな旅〜由利高原鉄道・北上線など

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain