Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

3

2013


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2013年03月10日(日)

気がついたらDLPプロジェクタを買ってしまった [ディジタルな話題]

プロジェクションマッピング(壁や扉といった構造物自体に映像を直接投影する表現手法)とやらに最近興味が湧いてきたのだけど,こちらのサイトでiPadで簡単にプロジェクションマッピングができるアプリ(DynaMapper)がリリースされていると知り,ついマイプロジェクタを買ってしまいました(^ ^;)。いちお家庭用ということで,安くてコンパクトかつ長寿命なDLP方式のプロジェクタを探していたところ,TAXANブランドのLEDプロジェクタ(KG-PL033W)が目にとまり,アマゾソ様でぽちっとなしてしまった次第(汗)。
いや〜,おそろしく小っちゃなプロジェクタですね。300ルーメン強にしてはビックリするほどミニマムなフットプリントに収まっています。ミニD-Sub 15ピンに加え,HDMI入力できるのも○。Retina MacBook Proだと標準でHDMI端子が付いているし,それ以外のMacBookやiPhone/iPad でもアダプタ経由でHDMIに変換できるので,タブレットdeプレゼンという,イマドキっぽいスタイルで利用することもできますな(個人でプレゼンする機会がどれだけあるかというツッコミはさておき^ ^;;)。一方,本体サイズに対して,ACアダプタがやたらデカいのは×。まぁ,汎用品ゆえ仕方ないったら仕方ないけど,昔のG4 CubeやWiiのACアダプタをみているような気になりまする。製品自体モバイルプロジェクタという位置付けだろうから,内蔵電源とは言わないまでも,ここはもうちょっと頑張って欲しいところだね(とりあえず,HAKUBA製のカメラバッグにちょうどいいサイズのがあったから,それに一式収納してマス)。ちなみにリモコンは価格のワリにワリとまともな出来です。参考まで開封の儀の写真をば。

画像(180x135)・拡大画像(1024x768)
画像(180x135)・拡大画像(1024x768)
画像(180x135)・拡大画像(1024x768)
画像(180x135)・拡大画像(1024x768)
画像(180x135)・拡大画像(1024x768)
画像(180x135)・拡大画像(1024x768)

つづいて投影テスト。80インチのワイドスクリーン(エプソン製)がアウトレット扱いで格安販売されていたので買ったものの,実際組み立ててみたらコチラも大き杉(^ ^;;)。ま,将来,ホームシアタールームでも持てる身分にでもなったら使いましょお。
さすがに日中に80インチサイズで投影すると輝度的にツラものがあるけど,完全に部屋が真っ暗ならば充分利用可能でしょうね。カーテンなしだと,40インチぐらいまでが実用レベルかな。

画像(180x135)・拡大画像(1024x768)
画像(180x135)・拡大画像(1024x768)

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2013年03月10日(日) 19時40分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

YS-11最終章番外編〜別れの朝

YS-11最終章番外編〜別れの朝

北海道道東周遊記〜2日目

北海道道東周遊記〜2日目

信州“界隈”鉄道乗りつぶし〜1日目(弥彦線・越後線・飯山線)

信州“界隈”鉄道乗りつぶし〜1日目(弥彦線・越後線・飯山線)

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain