Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

5

2013


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2013年05月06日(月) 振替休日

Java for OS X 2013-003を適用するとATTO Xtend SAN iSCSI InitiatorのGUIが立ち上がらなくなるっぽい [Mac&あぽー]

OS X環境でiSCSIを使っている物好きヒトがどれぐらいいるかは分からないケド,当方は昨年入手したQNAP TS-469 Proをターゲットにして,MacからiSCSIディスクをマウントして使っています。iSCSIのイニシエータには,ATTO社のXtend SAN iSCSI Initiatorという有償のソフトウェアを購入して使っているものの,先日リリースされたJavaのセキュリティアップデータ(Java for OS X 2013-003)を適用すると,iSCSIの設定コンソール(Xtend SAN.app)が立ち上がらなくなってしまったのですね。ダブルクリックしても以下のダイアログが表示されてアプリが落ちてしまう始末。

画像(320x71)・拡大画像(752x167)
画像(320x71)・拡大画像(752x167)

いろいろ調べてはみたものの原因がよく分からず,ベンダー(ATTO社)に問い合わせたところすぐにパッチ(シェルスクリプト)を送ってくれました,コレを適用したところ,問題なく立ち上がるようになりましたとさ(苦笑)。
で,シェルスクリプトの中身をみたところ,Xtend SAN.app のパッケージ内の Info.plist に設定を一行加えているだけのよーでした。というわけで,以下の設定を書き換えれぱ,手動でfixすることも可能なようです。参考までに手順をメモっておきますね。

1. Xtend SAN.app を右クリックし,「バッケージの内容を表示」を選択

2. /Applications/Xtend SAN/Xtend SAN.app/Contents/Info.plist を Xcodeなどで開く

3. Java:Properties の java.security.policy の下に一行追加(右クリック>Add Row)

画像(320x298)・拡大画像(602x562)

4. 次の設定を追加する

Key = java.rmi.server.useCodebaseOnly
Type = String
Value = false
画像(320x222)・拡大画像(602x419)

5. 保存して,Xtend SAN.app が立ち上がるかを確認する

追記:…とか書いていたら,ATTO社がアップデータを公式に出していました。これで手動パッチを当てなくてもよさそうです(直リンクしていいのかわからないので,いちお短縮URL経由にしておりマス)。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2013年05月06日(月) 09時40分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

ある秋の青森テツ旅〜津軽線・青函トンネル記念館ケーブル

ある秋の青森テツ旅〜津軽線・青函トンネル記念館ケーブル

山陰本線益田〜長門市攻略

山陰本線益田〜長門市攻略

はばタン列車目撃す

はばタン列車目撃す

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain