Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

3

1999


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

1999年03月07日(日)

1999年03月07日の日記 [宇宙の底(旧サイトの日記)]

いや〜,いい年して“ドラえもん”の映画なんか見ていってました。東京日劇にて3月5日の夜からオールナイトで,“大人だけのドラえもん”というイヴェントがあったんで,それに行ってきたんです。えっ?! 東京まで,とお思いのことでしょうが,いや〜今年はドラえもん映画化20周年記念ということで,ドラフリーク(ドラマニアというべきか ^ ^)としては,なんとしても押さえときたかったんですねぇ(笑…でもこのイヴェント自体は今年で13回目みたいですよ)。それで5日の20:30の便でのこのこと東京に行き,6日の7:35には,福岡便に乗って帰ってきました。でもスカイマークエアラインズ【リンク】
(キミはエライ!)のスカイメイトを使えばなんと往復13,700円で羽田まで行けちゃうんですね〜,新幹線の片道よりもやすいぞ,こりゃ。というわけで,直前まで行くか行くまいか迷ってたんですけど(イヴェントのチケットはすべて前売りなので,事前に購入していた),勢いで空港まで行くと,あっさりスカイメイトが取れたので行ってしまいました(オールナイトのイヴェントなので,寝床を考えないでいいのも気軽に行けた理由)。肝心のイヴェントの方は,ギークなやつらにとっては最高でしたね(当然夢都も含む)。30分遅れたので,声優さんたちの話を聞けなかったのは非常に残念でしたが,ドラえもんの監督をなさっている芝山努氏のナマの話を聞けたのは大きな収穫でしたね。最新作や予告編大会(過去20年分の予告をすべて上映する)などがあり,熱い7時間でした。でもいい年してドラえもんを見にくるヤツラが,こんなにいるとは(500人以上いた)…席も満席だったし。
新作の方もなかなか楽しめました。併映の“のび太の結婚前夜”が泣かせますねぇ。のび太,かっこよすぎ。優しすぎます。こりゃ,しずかちゃんじゃなくても惚れる女の子いるぞ〜。詳しくは,恥も外聞も捨てて映画見に行ってください(爆)。
“ドラえもんズ〜”の方は,完全にお子さま向けだね。スピード感あって楽しめるけど,ストーリーむちゃくちゃ。
本編の“のび太の宇宙漂流記”もなかなか面白いけど,ちょっとストーリーが破綻しかかってるかな。スケールが壮大すぎて,うまく収束に向かっていないような気がします。でも,音楽がいいですね〜(主題歌をSPEEDが歌ってるからではない)。監督曰く,70人編成のオーケストラでBGMを収録したらしいです。ただ劇場が6チャンネル(音響のこと)でないと,迫力感が低減してしまうとのことです。
そうそう。日劇のほうには,6日の10:55の回にSPEEDが見に来たらしいですよ(来ると日劇の人が言ってたけど,本当に来たかどうかは分からないので)。でも最近私は連日連夜の徹夜のため(しかもオールナイトで映画を見ていたので),確認せず帰路につきました(別にファンじゃないし)。秋葉にでもよろうかなと思ったんですけど(日劇のある有楽町と秋葉原は比較的近い),眠くて帰ってしまいましたね〜。
というわけで,大馬鹿野郎のビジネスマン並スケジュールのひとり旅(←たびじゃないってば ^ ^;)の報告をお伝えしましたが,最後にもう一つ。行きの飛行機に乗ったとき,同じぐらいの年のカップル(又は兄妹?!)が交わしていた会話。「今度の新作のドラえもんは“宇宙漂流記”だよね」。君たちも福岡から映画を見に行った大馬鹿野郎的ドラフリークなのかい?!…世界は広いらしい。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 1999年03月07日(日) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

YS-11最終章その3〜その翼は永遠に

YS-11最終章その3〜その翼は永遠に

信州“界隈”鉄道乗りつぶし〜2日目(長野電鉄・上田電鉄・しなの鉄道・小海線)

信州“界隈”鉄道乗りつぶし〜2日目(長野電鉄・上田電鉄・しなの鉄道・小海線)

B級グルメのイベントに行ってみた

B級グルメのイベントに行ってみた

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain