Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

6

1999


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

1999年06月27日(日)

1999年06月27日の日記 [宇宙の底(旧サイトの日記)]

またまたお久しぶりです。なかなか更新する時間もモチベーションもなくて,1カ月ほったらかしの状態が続いてますねー,スイマセン。
いやはや,今月は実についていない月でした。私の周辺の“モノ”がエントロピー増大よろしく,まぁ面白いくらいボッコボッコこわれていくんですねー。月初めにはこれから暑くなるのに扇風機の羽根を折ってしまうし,それから数日後にはキーボードを強打しすぎて(ストレス発散していたら^ ^;)高い高い(LENDA16にはかなわんが^ ^)Apple純正 AdjustableKeyboardの“な”キーを壊してしまうし(←カナラーなもので。でもかなでもローマ字でも“な”キーはよく使うんだよなー),数日前にはメールソフトの何百通もたまったメールボックスをうっかり消してしまうし,ここ1週間でバスカード(バスのプリペイドカード)を何枚も落としてしまうし(ただ貧乏だから毎回少額のカードしか買わないので,そんなに被害はないんだけど)…いろいろありました(でもほとんどは自分でドシった単なる過失なんだけどね)。しかしこんな事はどうでもいいのです。一番ショックだったのは,愛用の時計をうっかりポケットの中に入れたまま洗濯してしまい…その後はお分かりですね。
下の写真は,その時計クンの亡骸をデジカメで撮影したモノです(←なんかアホっぽいな)。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

デジタルなら表示も消えてしまい,いつ壊れたか分からないのである意味割り切れるんですけど,アナログ時計だと壊れた(つまり水に浸かって溺死した)時刻が秒単位まで分かってしまうので,逆に割り切れないのです(機械式じゃないので,修理もできないでしょう)。な〜んか,壊れた時刻がばっちり分かってしまうのはココロが痛んでしまい,イヤ〜な感じだと思いませんか?
ちなみにこの時計クンの死亡時刻(推定ではない!)は,1999年6月23日午前7時19分46秒でした。
時計クン,今まで3年間時を刻み続け,教え続けてくれてありがとう。そして安らかにね。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 1999年06月27日(日) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

YS-11な旅 高松編

YS-11な旅 高松編

北海道テツタビ2009〜番外編(函館市電)

北海道テツタビ2009〜番外編(函館市電)

引退直前 寝台特急はやぶさ・富士号乗車レポート

引退直前 寝台特急はやぶさ・富士号乗車レポート

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain