Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

11

1999


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

1999年11月28日(日)

1999年11月28日の日記 [宇宙の底(旧サイトの日記)]

実は24日の夜に,とあるバンドのコンサートに行ってきました。ほんとはその日の『宇宙の底』に書くべきだったのですが,しょーもない誕生日ネタを書いてたので(^ ^;),今日改めてその所感を書きたいと思います。
その“とあるバンド”とは70年代の伝説のバンド“GODIEGO”のことで,どうも最近期間限定で再結成をしたとの情報を音楽オンチな私もなぜだか知ってしまい,これは見に行かねばということでさっそくコンサートに行ってきたわけです。行ってきた感想は…うーん,よかった。この手のコンサートに行くのは初めてだったのですが,行った甲斐はありましたね。懐かしのヒット曲のほか,再結成後つくった新曲もいろいろ演奏していました(あいにく私は彼らの新曲のほとんどを知らなかったのですが)。MCのトークと,観客の笑いの同期が取れてなかったような気はしますが(彼らが笑ってほしいと思うところで,私を含む観客は笑わずにシーンとしてて,笑っちゃいけない(?)ところで笑ってたりした),全体として結構盛り上がっていたのではないでしょうか(歳とっても音楽できるひとっていいなぁー)。
そうそう,回りを見渡して気づいたのですが,結構中年以上の人が多かったです(若者7割:中年3割ぐらい?)。第1期ゴダイゴをライブで見てきた人たちなのでしょう。また親子2世代で来ていた人も結構いたように感じます。このような観客構成は,他のコンサートではあまりお目にかかれないかも知れませんね。

P.S.全席指定だったので,チケットもっと早く買っとけばよかった(^ ^;)→2階席だったので。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 1999年11月28日(日) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

秋の山陰周遊〜境港妖怪街行

秋の山陰周遊〜境港妖怪街行

平成筑豊鉄道&日田彦山線中途半端に乗りつぶし紀行

平成筑豊鉄道&日田彦山線中途半端に乗りつぶし紀行

ふるさと銀河線晩秋の軌道

ふるさと銀河線晩秋の軌道

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain