Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

12

2002


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2002年12月07日(土)

2002年12月07日の日記 [宇宙の底(旧サイトの日記)]

通学中の電車の中で『日本はなぜ旅客機をつくれないのか』【リンク】(前間孝則著,草思社)読了。その名の通り,日本の航空機開発に関する話です。読んでいると,今に始まったことじゃないけど,縦割り行政の縄張り争いに始まり,官庁とメーカーの責任のなすりつけあい,リーターシップや戦略的経営の欠如ウンヌンと書かれており,ある意味(国産旅客機の開発は)“絶望的”に思えてきますね。昔から,YS-11後継機の開発計画はいくつもあったというのに,ことあるごとにチャンスを潰してしまい,ますます参入障壁を高くしてしまっているんだもんなぁ…。あとがきに「自立性(主体性)をもたない技術開発は単なる「仕事」に堕してしまう恐れがある」と書かれていたけど,まったくその通りでしょう。ハイテクの固まりである“航空機”を自国で開発する(もしくはイニシアティヴをとる)ということは,今後この国が技術立国であり続ける(あり続けたい)のなら,必要だと思うのですけどね。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2002年12月07日(土) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

キハ181系はまかぜに鳥取〜大阪間で乗ってみた記

キハ181系はまかぜに鳥取〜大阪間で乗ってみた記

春の姫路城2008

春の姫路城2008

北海道・東北テツ紀行〜番外編

北海道・東北テツ紀行〜番外編

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain