Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

5

2005


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2005年05月18日(水)

2005年05月18日の日記 [宇宙の底(旧サイトの日記)]

先月のハードな残業をがんばった自分へのご褒美(?)に,iPod photo【リンク】(30GB)を購入しました。マイiPodはコレで3台目。前の2台(初代,第3世代)は,どちらともハード的に壊してしまい,不自由していたところなので,ホント水を得たサカナって感じです。僕の場合,音楽プレーヤーとしてはもちろん,シゴト柄,携帯型ハードディスクとしても使うことが多いので重宝しています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

で,iPod photoインプレッション。30GBタイプは随分薄くなりましたね。カラー化したにもかかわらず,前の機種と比べて2.6mm背が低くなり,スマートな感じが漂っています。もっとも,手に持ったときのホールド感は,厚みがある分,第3世代の方が良かったかも知れませんが…。あと,TV出力もできるフォトスライドショー機能,コレが結構楽しめます。AVケーブルが別売りというのはどうかと思うんだけど,結構キレイにテレビ画面に映し出してくれますね>写真。BGM付き再生もでき,画面切り替えのトランジションも数種類あるので,プレゼンマシンとしても使えそうです。もちろん音楽機能は,インターフェイスも含め,よく考えられてつくられているし,個人的にはかなり満足(写真をシンクすることを考えれば,60GBモデルを買っておけばよかったかな,とちょっと後悔していますが^ ^;;)。総論:iPod photoは,ポータブル音楽プレイヤーのひとつの完成系とも言えるかも知れませんね。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2005年05月18日(水) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

青き島の日々〜3日目

青き島の日々〜3日目

バースデイきっぷで行く四国テツタビ〜番外編(土佐電気鐵道)

バースデイきっぷで行く四国テツタビ〜番外編(土佐電気鐵道)

北海道・東北テツ紀行〜番外編

北海道・東北テツ紀行〜番外編

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain