Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

7

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2007年07月22日(日)

アドエスに乗り換えたの巻 [ディジタルな話題]

ウィルコムスマートフォンことW-ZERO3の最新型Advanced/W-ZERO3[es](通称アドエス)をゲットしました。帰省がてら博多のヨドバシカメラによったところ,偶然店頭在庫があったため,初代W-ZERO3から機種変した次第です(1年以上使っていたし〜)。初代W-ZERO3は,日本国内におけるスマートフォンの新しい地平を切り開いたプロダクトとして個人的には高く評価しているものの,いかんせん電話機としてはデカ過ぎた(苦笑)。通話用にはフツーのケータイ(au)を使っているのでデータ通信用として割り切ってしまえばいいのだけど,ごくたまにW-ZERO3で通話するとなると,まるでトランシーバーを構えているような威圧感&違和感を回りにまき散らすのですよ(^ ^;)。そんな最中,ケータイ的なフォルムに近づいたW-ZERO3[es]に続き,よりコンパクトになったアドエスが出ることになり,「コレはiPhoneまでのつなぎとして入手しておかねば〜」ということで,買ってしまったのですねー。
使用感…まだ使い始めてから1日しか経っていないので大まかな印象でしか語られないけど,(1)高精細な液晶・(2)確かにコンパクト・(3)でもその代償として字が小さい,といったところでしょうか。とってもキレーな液晶(ワタシのはドットかけナシ)に,数字キー削ってまで残したスライド式キーボード。相変わらずシャープさん,いいシゴトしてますなー,といった具合になかなかよくできています。しかし,最初からサイズありきだったためか,キーボードの上段と本体側とのクリアランスがほとんどなく,タイプすると筐体と指とがつい干渉してしまいますね。また,インターフェイス的にはペンタッチ必須なのに,本体に収納できない簡易スタイラスしか付属しないのも×。一方,削るばかりではなくiPodライクなスクロールホイールが新たに加わり,上下移動がしやすくなったのは○。ただ,つい通話ボタンや通話終了ボタンに指が当たって誤操作することも時々ありんす(なれだろうけどね)。そうそう,スクロールホイールは確かに便利なのだけど,iPodと比べるとかなりぎこちない動きかも。iPhoneのエフェクトバリバリな画面遷移とまではいかなくても,もうちょっとスムーズに動くようにソフト的な改良をきぼんぬ(笑)。それと字が小さいのは…このサイズにワイドVGA(800x480pixel)を搭載しているから仕方ないよね…。でも,システムフォントを中以下にするとあまりにも極小な豆粒フォントになってしまいますな。初代W-ZERO3の画面を見たときも「字小さっ」と思ったけど,いま二台並べて見てみると,「初代のディスプレイフォントって何てデカいんだ」とあまりの落差にクラクラしてしまいます(まるでiPod 4GとiPod nano 2Gを並べてみたときと同じ感覚。デジャビュ?!)。みなさんこんなフォントサイズでよく見えますねー,と超近視なアタシは感心することこの上ないデス(^ ^;)。加えて,Windows Mobileもバージョンを重ねるごとに使いやすくなってきた(?)とは思うけど,まぁMSクオリティといいますか,環境設定や電話帳は相変わらず使いづらいですねぇ。起動は早くなったものの,その分フリーズもするしさ(苦笑)。そう考えると,アドエスに限らずスマートフォンは,ケータイ以外にPCのリテラシーも相応に求められるため,やはり現状では万人には勧められないですね。そのブレークスルーとなるのはWM端末ではなく,やはりiPhoneを待たないといけないのでしょうか〜。

追記:ウィルコムがiPhoneを出してくれないかな,と密かに妄想中(笑)。関係ないとは思うけど,“WILLCOM コアモジュール フォーラム”とやらにアップルも入っているらしいし(ソース)。

初代W-ZERO3(といっても後から出たシャンパンシルバーね)とアドエスとの比較
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

おまけ
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

左からSD/mini SD/micro SDカード。初代W-ZERO3はmini SD,アドエスはmicro SD対応なので,メモリカードも買い換えました。しっかし,マイクロSDは恐ろしく小型ですな。間違って誤飲してしまいそうなサイズ。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2007年07月22日(日) 16時36分   コメント ( 2 )

コメント

アドエス小さッ!
(写真のW-ZERO3と比べてだけど)

なんかケイタイもそうなんだけど、本体を保持する指のボタン干渉問題はホント気になるよねえ。
今ワタシが使ってるケイタイも、開く時3回に1回は勝手にプッシュトーク起動しちゃうよ。。。

> まぁMSクオリティといいますか,環境設定や電話帳は相変わらず使いづらいですねぇ。

うはは、さすがですw
電話機に対しても容赦なし!

アビリ 2007年07月25日 00時41分

夜遅くコメントありがとう〜。

確かに最近のケータイも小型化が限界に来ているからね。キーストロークも浅いし,誤操作も多くなりがちだろうね。そのクセ,画面の大型化&高解像度化は止まらないものだから,字が見づらいのなんのって(笑)。

電話帳はサードパーティのソフトを入れるとかなり改善するよーです。使いづらい部分はアドオンのソフトを入れて対応できるのが,スマートウォンのミリョクでもあるのだけどね〜。MS様におかれましては,勝手に電話するような機能とか入っていなければそれで満足です(爆)。

また,お盆あたりに会うことができればお見せしますね>アドエス。

管理人 2007年07月25日 07時26分

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

姫路城&龍野公園桜狩り

姫路城&龍野公園桜狩り

祝・姫路駅完全高架化 初日レポート

祝・姫路駅完全高架化 初日レポート

旅名人の九州満喫きっぷを使って南九州を大回りしてみた(前編)

旅名人の九州満喫きっぷを使って南九州を大回りしてみた(前編)

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain