Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

9

2009


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2009年09月06日(日)

18きっぷを消化すべく旅に出た [鉄な話題]

今夏の青春18きっぷの有効期間が一週間を切ったため,昨日・おとといは修業の旅(=乗りつぶし^ ^;)に出ておりました。写真はまた時間ができたときにでもアップするので,とりあえず生存報告でも簡単に(笑)。
4日は終日オフを取り,始発列車に乗って関西某所から東海道本線経由で金山まで移動。金山では当初中津川方面に6分乗り継ぎを想定しており,通常だったら余裕で乗り換えられるのだろうけど,なーんと5分遅れて駅に到着し,おまけに階段も混んでてダッシュできず,予定していた列車をのがしてしまったのデスよ〜。次の列車は1時間後ということで,急きょ地下鉄名港線を行って戻って時間&乗りつぶしをするハメに(^ ^;)。んでもって,計画より1時間遅れの中津川行の列車に乗り,途中の恵那駅で下車。恵那からは第三セクターの明知鉄道日本大正村で売り出し中(?)の終点明知まで乗車し,また恵那まで引き返す〜。さらに恵那からは中津川・塩尻と中央本線を攻めていき(^ ^;),塩尻からは辰野支線経由で遠回りし,岡谷で一泊。
翌日は飯田線直通の天竜峡行列車に乗るも,二両編成の車内はもぉコミコミ。何かの大会でもあるのか,ジャージ姿の高校生と登山客がやたら多かったですねー。それでも1時間後には(伊那北を過ぎてから)座れるようになり,コンビニで買っておいたパンを食してて後はときより爆睡(笑)。いやー,飯田線は以前乗車済なので,無理して風景を堪能しなくてもよかったので。天竜峡でさらに中部天竜行に乗り換えて終点で下車。この旅最大の目的(?!)佐久間レールパークに参上ナリ。JR東海も(東の成功に影響されてか)本格的な鉄道博物館を作ることになり,暫定博物館扱いだった佐久間レールパークが今秋閉園することになり,慌てて行って来たのですよー。内容は…いずれアップするつもりのフォトログをお楽しみに。一通り見た後は,臨時快速「佐久間レールパーク2号」(117系)に乗って豊橋まで下り,東海道本線を刈谷まで移動後,残っていた名鉄三河線(の海線)を刈谷→知立→碧南→刈谷といったルートで消化。さらに大府では武豊線を乗りつぶして,その後米原経由で終電ギリギリ帰り着いたのでした。
今回の一番印象に残ったのは…Twitterで道中実況中継(?)を行い,いろいとコメント(Twitter的にはフォローというのかな)を半リアルタイムにやりとりできたこと…と言いたいいところだケド,iPhone用の外付けバッテリーとして愛用していたAPC製モバイルパワーパックをホテルの床に落として壊してしまったコトっす(>_<)。結構気に入って使っていただけに無念。おまけに買い換えようにも製造終了のため,同じ型は入手不可なんですな。仕方ないので,別のメーカーのバッテリーを注文したけどね。
何だかまとまりのない旅の報告でした〜。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2009年09月06日(日) 20時40分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

旅名人の九州満喫きっぷを使って南九州を大回りしてみた(後編)

旅名人の九州満喫きっぷを使って南九州を大回りしてみた(後編)

阪堺電気軌道乗りつぶし

阪堺電気軌道乗りつぶし

錦川鉄道で行くとことこトレインの旅

錦川鉄道で行くとことこトレインの旅

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain