Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

7

2010


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2010年07月05日(月)

立山黒部アルペンルート乗りつぶしツアー〜2日目 [フォトログ*鉄道]

大町温泉で前泊し,今日は待望の立山黒部アルペンルートの「乗りつぶし」に着手します。

大町側からのスタート地点とる関電トンネルトロリーバス扇沢駅

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

トロリーバスは6台編成。朝早くにもかかわらず,思ったよりも乗客がいました(車内の写真を撮った後,一挙にお客さんが増えた)。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

車体はバスなのに電車と同じモーター音がするのは新感覚。最初のスロープ以外はずっとトンネルの中を走行します。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

15分ほどで黒部ダム駅に到着。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

地下から220段の階段を上って展望台へ。外へ出ると,黒部ダムが目の前に。ここは本当に日本なのか〜。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

毎秒15トンの放水が見る者を圧倒します。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

梅雨時にもかかわらず晴天に恵まれました。天候に感謝。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

堰堤近くには流木が溜まっていました。これはちょっと景観的に…。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

放水口の上にはきれいな虹が架かっていました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

黒部ダムの堰堤を15分ほど歩き今度は立山黒部貫光鋼索線(黒部ケープルカー)黒部湖駅へ。ケーブルカーが全線地下なのは珍しいですね。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

黒部平駅ではさらに立山ロープウェイに乗り換え。支柱が一本もないのでスリル(?!)満点。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

標高2,316mの大観峰駅に到着。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

このあたりになると所々に万年雪が。大観峰駅から黒部平駅を見やる。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

アルペンルート2回目のトロリーバスとなる立山黒部貫光無軌条電車線(立山トンネルトロリーバス)室堂駅へ。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(100x180)・拡大画像(359x640)
画像(100x180)・拡大画像(359x640)

ロープウェイを除くと日本最高地点の鉄道駅(2,450m)となる室堂駅に到着。付近を散策。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

火口湖のみくりが池を展望。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

普段は茂みに隠れているのでなかなか見ることのできない雷鳥を一瞬だけ目撃。夏毛にかわっているので,周囲と区別がつかない(笑)。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

散策路の一部は雪に覆われていました。おかげで靴がベチャベチャになりましたよ(^ ^;)。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

ここからは立山高原バスに乗り換え,高度差1,500m弱を一気に駆け下りる。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

山小屋へ荷物を運搬するヘリコプター。車のようにこんな道の端に停めるとは。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)

高度差が大きいので植生もみるみる変わっていく。ザンネンながら途中から霧を被ってしまったため,外の景色はあまり見えず。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)

バスは50分ほど走行し,立山ケーブルカー美女平駅へ到着。

画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x100)・拡大画像(640x359)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

荷台付きの珍しいケーブルカー。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

立山駅着。ここからは富山地方鉄道(地鉄)のアルペン特急で宇奈月温泉へ。でも,1日1本か走っていない直通特急って…。おまけに特急料金を取るのにやって来たのは普通列車と同じ車両。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

途中の寺田駅で電鉄富山方面の乗客が降りていきました。
ところでアルペン特急でこの寺田駅と隣の上市駅で2回もスイッチバックするのですな。おかけで座席を転換しなくても,ほとんどの区間前向きに座れるワケだけど。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

北陸新幹線の建設現場を横目に列車は走る。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

宇奈月温泉駅着。隣には元西武のレッドアロー号だった車両が普通列車としてとまっているではないかー。コッチを特急に回せヨっ(苦笑)。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

明日は黒部渓谷鉄道のトロッコ列車に乗車します。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2010年07月05日(月) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

いにしえのモバイル端末たち

いにしえのモバイル端末たち

西九州乗りつぶしな旅〜松浦鉄道

西九州乗りつぶしな旅〜松浦鉄道

山陰・三江・福塩線回りでゆく姫路〜博多間25時間の鉄旅

山陰・三江・福塩線回りでゆく姫路〜博多間25時間の鉄旅

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain