Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

11

2000


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2000年11月19日(日)

2000年11月19日の日記 [宇宙の底(旧サイトの日記)]

昨日は,北九州に再訪してきました。そのワケは1週間後に廃止が迫った西鉄北九州線の“さよなら電車 乗車整理券”をゲットしにいくこと。折尾・黒崎の両駅で,各40枚ずつしか配布されない貴重な乗車券なので,朝6時に起きて行ってきましたよ。乗車券の配布は正午からだったのですが,私が折尾駅に着いたころ(午前8時30分)には既に30人以上が並んでいたようで,ギリギリセーフでしたね。一番の人は,何と前日の昼から来ていたそうです(毛布が置いてあったし…)。しかし,正午までボーっと駅で待っていたのですが,そこで繰り広げられたのはいくつもの“浅ましき光景”。整理券の番号が気に入らないから変えてくれだとか,(定員に達したので)もっと早く配布しろというヤジ,そしてケンカするし,抗議もするし,ハッキリいってみっともなかったです,ハイ。せっかく「西鉄北九州線が,皆様の良き記憶の1ページとして残るように,ご理解とご協力をお願いいたします」と掲示してあるのに,いわゆる鉄ちゃんの連中(この場合,廃線になる電車ばかりを追ういわゆる“葬儀屋”ね)の態度と来たら,鉄道マニアの風上にもおけませんなぁ。私は鉄道マニアではないのですが,あまりにも大人げない連中(それもほとんどは私よりも年上なのに)が多かったので,つい書いてしまいました。
ちなみに帰りは,北九州線と途中まで軌道を共有する“筑豊電鉄”経由で戻ってきました。終点筑豊直方がJR直方駅と連絡していないのに少々参りましたが。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2000年11月19日(日) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

スリーデーパスで行く晩秋の東北鉄道乗りつぶし〜第2日目(秋田内陸縦貫鉄道・田沢湖線・奥羽本線・仙山線・仙台市地下鉄)

スリーデーパスで行く晩秋の東北鉄道乗りつぶし〜第2日目(秋田内陸縦貫鉄道・田沢湖線・奥羽本線・仙山線・仙台市地下鉄)

門司港レトロ観光線と帆柱ケーブルに乗ってみた

門司港レトロ観光線と帆柱ケーブルに乗ってみた

静岡県内未乗路線乗りつぶし〜大井川鐵道(その2)

静岡県内未乗路線乗りつぶし〜大井川鐵道(その2)

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain