Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

12

2002


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2002年12月23日(月)

2002年12月23日の日記 [宇宙の底(旧サイトの日記)]

ここ1・2週間ほど,もぉ猛烈に忙しゅーて,ほめぱげの更新も疎かになっておりましたです,ハイ。つまり,まぁいわゆる修論の追い込みですな(締切自体は来月だけどね)。だっけど,書けばかくほどゴールは遠のく一方で,もしかして〆切に間に合わない=卒業延期=りゅ,留年,なーんてハナシも半分冗談で済まされなくなってきているかも(汗)。原稿はA4サイズですでに280ページオーバー(ただし図版ばっかり^ ^;;)で,紙を綴じる媒体がなくなりつつある今日このごろでありますが,この超せっぱ詰まった中,不謹慎にも昨日から今日にかけて趣味の世界にどっぷり浸かってきてしまいました(←文章が崩れてるな^ ^;;;)。実は,JACのYS-11をチャーターして,名古屋から鹿児島までたっぷり2時間飛ぶというツアーに行ってきてしまったのですね〜。初飛行から40年,はじまりの地名古屋から鹿児島まで飛べるなんて聞いてしまったものだから,いてもたってもいられなくなってしまい,時期が時期なのに参加しちゃったんですよ。
でも,よかった。ホント,YS好きとしては感涙ものでした。チャーターフライトもジョリーグッドだったけど,それから元NAMC技術者とテストパイロットの方並びにJACの整備士の方々のハナシも聞け,おまけにハンガー(格納庫)でYS+Q400の見学もできた上に,廃部品の即売会までやってたし,もぉ思い残すことはない〜,といえるほど素敵な2日間だったっす。ちなみに,今後も似たような企画をやりたい,みたいなことを主宰者側が漏らしていたから,興味のある方は来年以降に期待してみてはいかがでしょうか(さすがに来年だと僕は出席できないでしょう)。

P.S.そうそう,ツアーの時に聞いた最新情報によると,来年タイのとある航空会社がYSを導入するそうです(もちろん中古だけどね)。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2002年12月23日(月) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

播但線高架切り替え工事につき

播但線高架切り替え工事につき

岐阜市内線別れの春

岐阜市内線別れの春

筑豊地方未乗路線日帰りツアー

筑豊地方未乗路線日帰りツアー

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain