Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

5

2000


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2000年05月22日(月)

2000年05月22日の日記 [宇宙の底(旧サイトの日記)]

やっとPalm IIIcを入手できました! 結局,前頼んでいたショップでは入荷日が未定のままだったので,在庫がある他の店を探し回っていると1台だけ残っているのが目に入り,思わず買っちゃいました(先に頼んでいた店にキャンセルを入れるため,実際購入したのは次の日だったのですが)。いやー,カラーはいいっす。日本人は特にカラーが好きだもんねー(笑)。自称パワーユーザの立場上,よく「何でPDAごときにカラーなんて必要なんだー。バッテリー持たないじゃない。Windoze CEのカシオペアがいい例さ。携帯端末はモノクロで十分って」と,人には言ってまわってました。しかしたとえ256色でも,一度“からふる”な世界に触れてしまうと,「あっ,あにき・・・もぅ,だめだぁ」と,うめき声に似た衝撃(←ヤバい世界っすね^ ^;;)を覚えると同時に,「ちっ,白黒なんて見てられるかよぉ。ケイタイもそうだし,これからはカラーじゃん」と,長年のポリシーですらものの数秒でかき消されてしまうのです(なーんか意味不明)。まぁなんやかんや言いながら,物欲という名の列車に乗せられて(←つっ,つまらん)買ってしまったIIIcなのですが,とりあえず落ち着いてこのPDAを見ていると,だ〜んだん欠点も見えてくるワケなんですね。まず,以前使っていたWorkPad c3に比べて,デカイ・オモイ・バッテリーもたん…まぁ,デカイ・オモイといっても,PowerBook G3を軽いといってるよーなどっかの国の人から見ると,鉛筆とボールペンぐらいの重さの差しかないと思われてしまうでしょうが,毎日ポケットに入れて持ち歩く分には,どーしてもかさばってしまうのです。また,c3/Palm Vにあるアルミ製ハードケースのようなカバーがサプライでないので,対衝撃対策が取りにくいのも難点ですね。そしとて…これは設計思想の違いからでしょうが,どーひいき目に見てやっても,スタイリッシュじゃなーいthanc3/Palm V。アッチがかっこよすぎるだけかも知れませんが,IIIcを持ってると(特に,c3からの転向組は)ブスじゃないけどブサイクな子(しかし化粧に身を包んだ)を抱えているような感じです(笑)。とは,書きましたものの,それをもって有り余るような,魅力(チャーミング)がカラーにはあるんですけどね(と,信じたい。じゃないと,Palm Vも買ってしまいそうでコワい^ ^;)。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2000年05月22日(月) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

長崎電気軌道ワンコインの旅

長崎電気軌道ワンコインの旅

伊予鉄市内線乗りつぶし

伊予鉄市内線乗りつぶし

ある秋の青森テツ旅〜十和田観光電鉄

ある秋の青森テツ旅〜十和田観光電鉄

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain