Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

9

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2008年09月13日(土)

ハードウェア受難は続く [ディジタルな話題]

例のポンコツRAIDでありますが,結構粘着質なワタクシは(^ ^;)内蔵ハードディスクを取り出して,結局1台ずつデータのリカバリを試してみたのです。すると,ドライブ2のハードディスクからみょーな異音がすることが新たに判明。当初は,RAIDのコントローラがあぼーんしたのかと考えていたけど,どうやらハードディスク自体にも問題があったようだね。いちおまだシークは可能なようなので,別のハードディスクに中身を丸ごとクローニングをやっているのだけど,4日前に始めていまだにプログレスバーの半分にも達していないのですが(苦笑)。あまりにも時間がかかるので,もぉどうでもいいやって感じにもなりつつあります。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

溶けて回転しなくなったGeForce 6600のファン

で,ワタシの周囲のハードウェアトラブルはこれだけで終わらなかったのですねー。今週は特にひどかった。火曜日のことだけど,エプソンダイレクトのMT8000というマシンの画面が映らなくなったので筐体を開けてみると,なんとグラフィックカード(NVIDIA GeForce 6600)のファンが溶けているではないか〜。1・2ヵ月前から,時々画面がブラックアウトすることがあったので何となく調子がわるい気はしていたけど,まさか熱でファンがやられてしまうとはね…。特にMT8000は,背面に加えて側面にも<不格好な>大口径のファンが付いており,放熱には十分配慮されている機種と思ったいただけにアイタタタですよ〜。代わりのグラフィックカードを入手するまで,当面オンボードVGAポート生活だな(泣)。
さらに木曜には,おシゴト用Macの内蔵ハードディスクがこれまた天に召されました(; ;)。朝マシンを立ち上げると,一部のボリュームが認識しないので,取り外して“裸族のお立ち台”に立たせてみたところ,「スコンスコン…カタン」というピックアップの力尽きた音が響いてくる…。うーん,実に模範的な壊れ方だなぁ,とある意味関心したけど,ココんところあまりにもトラブル大杉っ。いきなりコンセントを抜いたり,アクセス中のディスクを強制退場させたりといった野蛮なことはしていないにも関わらずこのザマですからなぁ。ワタシの体から強力なデムパもとい静電気でも出ているのですかね〜(^ ^;)。ディジタルデバイス安全祈願のお祓いでもやってもらった方がいいのかな,なんて思ったりも(笑)。

追記:写真のGeForce 6600は,他にも一部のコンデンサが浮き上がっていたので,たぶんファンを交換しても再起不能デス。

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2008年09月13日(土) 13時20分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

西鉄宮地岳線最後の冬

西鉄宮地岳線最後の冬

南海支線乗りつぶし&ベイシャトルに乗ってみた

南海支線乗りつぶし&ベイシャトルに乗ってみた

YS-11最終章その2〜瀬戸内の風

YS-11最終章その2〜瀬戸内の風

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain