Studio Twain

スタジオとぅえいんは,テキストおよびヴィジュアルの両面からクリエイティヴなコンテンツを発信していきます

3

2005


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

神海 螢 / コウミ ケイ

スタジオとぅえいん

なんちゃって主宰

神海 螢 / コウミ ケイ

リアルネームのもじりですが,ペンネーム“神海 螢”(またはシムーベ)です。“スタジオとぅえいん”という名もなきWebサイトを10年以上続けております。

プロフィールの詳細はこちら

お問い合わせやご意見・ご要望などは,info-st★studiotwain.jp までメールでお気軽にどうぞ。
※★はアットマークに置き換えてください。


ツール

検索(by Google)

カテゴリーリスト

2005年03月06日(日)

閉じた世界の平安 [創作*小説]

※このコンテンツは,2006年12月29日に旧サイトから移植したものです。記事の日付は,オリジナル版の公開日となります。

あらすじ
永遠の湖ルミネシアには,人魚が棲むという。彼の地に迷い込んだ男は,幻の人魚と,正体不明のナースとの対峙を経て,己の身に何が起きようとしているかを知る。一方,雑貨屋の一人娘マキは,ある朝の登校中,不思議な水たまりを目にした。そこには,不思議な人影が映っていたのだ。

ご紹介
お待たせ(?)しました。およそ二年半ぶりの新作です。この作品は,数年前に発表した『雑貨まーぶる』という短編を下敷きに,当時明かさなかったいくつかの謎に応えるべく,新たに書き下ろしてみました。本作は,『雑貨まーぶる』の柔和な雰囲気と,それと正対するダークな世界観が交互に描かれています。前者のトーンを期待されている方には,すこし読みづらいかも知れませんが,筆者の作風の幅を広げるための練習ということでどうぞおつき合いくださいー。

※本作品はフィクションです。実在の人物・団体等には,一切関係ありません。

PDFファイル(557KB)

閉じた世界の平安 (557KB)

Posted by 神海 螢 / コウミ ケイ at 2005年03月06日(日) 21時00分   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO [ もっと見る... ]

特急はまかぜに姫路−大阪間で乗ってみた

特急はまかぜに姫路−大阪間で乗ってみた

伊予鉄市内線乗りつぶし

伊予鉄市内線乗りつぶし

6月11日のYS-11搭乗記

6月11日のYS-11搭乗記

リンク集

powered by a-blog
Studio Twain
Copyright (C) Studio Twain